鹿児島発 環境未来産業

HOME

インターネットラジオ

インターネットラジオ【試聴無料】:未来の宝 “ シラス ” にかけた薩摩隼人

パーソナリティ:川添幸一

  • この番組はインターネットから無料で試聴することができます。
  • 番組をお楽しみいただくには、マイクロソフト社が配布している「Windows Media Player」(無料)が必要です。

マイクロソフト社「Windows Media Player」(無料)

薩摩隼人の挑戦

県工業技術センター 袖山研一主任研究員

ストーンワークス 上中社長

株式会社ストーンワークスの上中社長と鹿児島県工業技術センター素材開発部の袖山研一主任研究員の共同研究によって、「シラス」を有効活用した「シラス緑化基盤」を開発。

従来のコンクリート製法でシラスを使用すると、水とセメント比が安定しないために、強度も安定しない平板になっていた。

しかし、加圧成形することで、元々シラスに含まれていた水を、セメントの硬化反応に使用する技術(ゼロスランプ加圧成形法)の確立により、この「シラス緑化基盤」の開発に成功した。

その大きな特徴は、天然の軽石をはるかに上回る「保水性」にある。1枚の基盤に約2リットルの水を貯えることができ、従来の散水に比べ約1/4位に軽減できる。

基盤の大きさは 縦×横30cm、厚さ6cm。設置場所に合わせて簡単に切り分けることができ、100m2くらいなら、わずか1日で施工できる。

シラス

画期的な技術で数々の受賞

この画期的な技術でストーンワークスは数々の賞を受賞(下記受賞一覧)。

2007年、経済産業省中小企業庁「元気なモノ造り中小企業300社」に選ばれ、今年、ストーンワークスの上中社長や県工業技術センターの袖山研一主任研究員ほか5名が全国発明表彰の発明賞を受賞した。

特許申請から4年半の歳月をかけ、ようやく「シラス緑化基盤」が特許を取得した。

【受賞一覧】

年月日 賞名 主催団体名
2003年10月10日 中小企業庁長官賞
(全国地場産業優秀製品大賞)
全国中小企業団体中央会
2003月11年23日 感謝状 大崎町
2003年12月 9日 産業経済賞奨励賞 特別賞
(鹿児島県知事賞)
財団法人 かごしま産業支援センター
2006年 3月17日 地域貢献賞部門賞
Japan Venture Award 2006
創業・ベンチャー国民フォーラム
「経済産業省委託事業」
2006年11月 2日 特別表彰
大崎町町政施行70周年記念式典
大崎町
2007年 6月 5日 2007年九州ニュービジネス優秀賞 財団法人九州ニュービジネス協議会
2007年 6月19日 経済産業大臣感謝状
2007年モノ作り中小企業300社 入選
経済産業省 中小企業庁
2007年10月 3日 中小企業庁長官奨励賞
2007年度九州地方発明表彰
財団法人 九州発明協会
2008年 6月17日 発明賞
2008年度全国発明表彰
財団法人 全国発明協会
2008年 7月23日 南日本経済賞 南日本新聞社

【各種登録】